広告
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
アーカイブ
カテゴリー一覧
<< 2015年09月05日のつぶやき | main | 2015年09月06日のつぶやき >>
育児生活について…ってメモだなこれ
 先月26日に、ちびっ子さんが我が家にやってきて、妻と二人でなんとか育児を分担してやっています。
 分担としては、洗濯、洗い物、掃除、料理(頻度は低めです)といういわゆる家事は、引き続きぼくが担当しています。
家事が苦手な人には辛いように感じるかも知れませんが、在宅勤務をしていて自宅内の環境を自分好みにしたいぼくとしては、かみさんがそれらにおおらかで(興味がない?w)好きにさせてくれるのは実は有り難いです。

 育児の、母乳やりはかみさんが粉ミルク(作ったりほ乳瓶の消毒なども含む)はぼくが担当しています。
ミルクをあげている時間で言うと、母乳8ミルク2くらいです。
また、ぐずったとき対応は、母乳をあげつつが出来るかみさんにほとんど任せています。
…ミルクはあげすぎると吐くし、ぐずったちびっ子さんを相手にするとぼくはかなり困ってしまいます。
 おむつ交換は気づいた方が担当しつつ、うんちが大量の場合や二人とも手が空いている時は分担します。
 沐浴は基本的にはかみさんがやりつつ、ぼくは横で手伝いやら洗濯物の回収などをしています。

 3時間に一度ずつくらい起きるちびっ子さんへの対応は、基本は二人で、一方が出かけているときは家に居る方が対応しますが、今の所は半々くらいな感じ(今後はかみさんが出かける時間が増えるかも)です。
ただ上述の通り、かみさんが出かけている時にぐずると戻って貰うことが多いです。
 授乳でキツイのは、3時頃と7時頃の深夜と早朝の時間帯でとにかく眠いです。
この時間帯は体力がある方が分担して一方眠って体力を温存して次の時間メインで動くとか、協力したり励まし合いながらなんとかやっているという感じです。

 という案配で、ギリギリな感じですが、日々成長し変化するちびっ子さんはとても可愛く、また動物の子的な無条件な可愛さから人間らしくなっていく様子などでは親の意識を変えてくれる理にかなったものを感じることもあり、やり甲斐があり学ぶことの多い日々だなと思っています。
| - | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.haruhi.to/trackback/941191
トラックバック